2019年01月15日

乳製品はやっぱり体に良い!?

片桐先生2.jpg
世界的に見て、食生活のガイドラインには、高脂肪乳製品を控えるように指導しているものが少なくありません。高脂肪乳製品は飽和脂肪酸を多く含有しているため血清脂質に悪影響を与え、それゆえ心血管病や死亡リスクを上昇させると考えられているからです。しかしこれを明確に示した研究は少なく、結果のばらつきも大きいのです。まあ、食品と健康・疾病の関係に関する研究では、よくあることなのですが・・・・・・

食生活は国や地域によって大きく異なるので、何か物を言おうと思えば研究の規模を、対象人数のみならず地政学的にも拡大する必要があります。この観点から企画されたのがPUREスタディ:「都会農村前方視的疫学研究」で、五大陸21カ国が参加し(政治国際会議なら紛糾必至の組み合わせです)、35〜70歳の136,384人がエントリーし、参加者を平均9.1年間観察した大規模研究です(ランセット誌 2018年9月号)。

結果を紹介する前に、まず食品の摂取量を表す“単位”についての説明を・・・・・・1サービングというのが「1食での一人前量」です。乳製品でいえば牛乳コップ1杯・ヨーグルト1カップ、ともにおおむね244g、チーズなら一切れで15g、バターなら茶さじ1杯で5gとなります。牛乳・ヨーグルトなら150Kcal、チーズ、バターなら40〜50Kcal前後かと思います。

さて、結果ですが、全乳製品をたくさん摂取する人(>2サービング/日)は乳製品を全く摂取しない人に比べ、総合アウトカム(すべての原因による死亡+心血管疾患発症)が16%低く、さらに全死亡、非心血管死亡、心血管死亡でもそれぞれ17%、14%、23%低かったのです。主要心血管発症と脳卒中発症をみても、やはり22%、34%低いという結果が得られました。ただし心筋梗塞発症については、差はみられませんでした。この乳製品による死亡と心血管病リスク低下は牛乳とヨーグルトで有意だったのですが、チーズとバターでは例数が少なかったためか、有意ではありませんでした。

乳製品には当然のことながら乳脂肪が含まれます。一方、現代社会の“食生活と健康”という議論では、脂肪はしばしば“悪玉”とされがちです。しかし乳製品は良質の蛋白質を含み、さらにカルシウム、リン、カリウムなどの無機質、ビタミンA、B2をはじめとするビタミンも豊富に含む、優れた食品です。従って今回の結果はさほど驚くにはあたりません。

少し前に高脂肪乳製品・低脂肪乳製品を意識的に摂取した場合、血清脂質など生活習慣病マーカーに悪影響を及ぼすか否かを検討したメタ解析が発表されました(プロス・ワン誌 2013)。これは20の研究から1677名を集計し、1日平均3.6サービングの乳製品を平均26週間食べ続けた影響を解析したものですが、これによれば、どちらの乳製品摂取を増加させても腹囲は増えず、空腹時血糖上昇はわずか1.32mg/dl、インスリン抵抗性は変化なし、悪玉コレステロールの増加も1.85mg/dl程度で、血圧の変化もありませんでした。ただし体重は少し増加しました(+0.4〜0.8kg)。要するに乳製品摂取を増やしても、生活習慣病の指標は体重を除き、それほど悪化しないという結果です。

以上の結果から、もし今まで乳製品をあまり摂取していないのなら、今後食事に乳製品を積極的に取り入れるのも悪くありません。1日牛乳1本 and/or ヨーグルト1カップ、チーズ1〜2切れくらいを食事に組み入れてみたらいかがでしょう。ちょっと気分も変わるかも・・・・・・

とは言っても摂取総カロリーを考える必要がありますね。わたしたちの年代ならおおむね1日2,000〜2,200 Kcalくらいが適正として、ここでまず糖質の総カロリーにおける割合を決める必要があります。 “糖質、脂質、いずれが悪玉か?”という問題については、いまだに結論があっちにいったり、こっちにいったりしているのですが、ランセット誌 2018年9月号、10月号掲載の論文をみると、話はさらにややこしくなっています。

どうやら総カロリーにおける糖質割合は高すぎても、低すぎても死亡率上昇に繋がり、総カロリーの50%くらいに設定するとリスクが最少になるようです。すなわち最近人気の糖質制限は支持されません。これには強い根拠に基づいた有力な反対意見も少なく信用して良さそうです。しかし従来推奨されてきた「脂肪は総カロリーの30%以下、飽和脂肪酸は10%以下に抑える」には、かなり異論がでてきています。「脂肪は種類を問わずいくら摂ってもOK」という意見さえあります(もちろん糖質を50%に維持する必要がありますし、一定の蛋白質も必要ですが)。

とりあえず現時点では総カロリーは体重が増えない程度、糖質は50%、獣肉蛋白ばかりでなく植物蛋白も摂取、脂肪はカロリーを増やさない範囲であれば難しいことを考えなくてもOK、くらいでどうかな〜私はといえば・・・・・・好きな物を好きなだけ食べています。先のことなんか考えてられないもんね〜
posted by みみずく at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/184935881
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック